勝たなくてもいいから、負けないこと。どんな事態にあっても負けない一生を・・・2008年7月18日 名字の言   

2008年 07月 18日

 男性に「正義」と「勇気」を吹き込む力が、女性にはあるのだろうか

 「私へのおほめの言葉は、妻が受ける資格があるのです」。20世紀最高の科学者の一人であるポーリング博士が、池田名誉会長との対談でしみじみとこう語った。博士を平和運動へと導き、いわれなき悪口と中傷の中、励まし続けたのはエバ夫人であった

 「私の妻は戦いの渦中でいつも私よりも強かった」(梶原寿訳)。これは公民権運動の指導者キング博士の言葉。脅迫の爆弾が博士の自宅に投げ込まれた時も、コレッタ夫人は周囲の心配を制して決断した。「私はこの戦い全部を通して、彼と一緒にここに留まります」(同)

 新連載「名誉会長夫妻 思い出の写真」がスタートした。1回目は東京・世田谷へ向かう直前の瞬間が、2回目は関西文化会館での夫妻が納められ、反響が広がる。「あの時、私もその場にいました」「嵐の真っ直中で激励していただき忘れられません」

 『香峯子抄』には「勝たなくてもいいから、負けないこと。どんな事態にあっても負けない一生を」との夫人の言葉が紹介されている。名誉会長を最も近くで支え、護り抜いてきた香峯子夫人の信念もまた「思い出の写真」から伝わってきて、ひときわ、胸を打たれる。(進)

2008年7月18日 名字の言 聖教新聞

創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2008 Taisyodo All Rights Reserved
[PR]