2010年9月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 08月 20日

2010年9月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23271175.gif月刊「パンプキン」2010年9月号【連載対談】母への讃歌――詩心と女性の時代を語る 第11回「希望と勇気こそ幸福の源泉」・・・【特集】健やかに年を重ねるために 回復力を高める 疲れにくい&太りにくい食べ方のアイデア 指先から生まれてくる知恵 折り紙 皮膚は第三の脳・・・【エコ】古いもの、壊れてしまったものも無駄にしない おしゃれにリメイク・・・【教えて!】知っておきたい認知症とその介護・・・【9/1防災の日】備えあれば憂いなし! インテリアと両立する・・・


d0001702_23274331.gif月刊「灯台」2010年9月号【連載てい談】人間教育への新しき潮流 ― デューイと創価教育 ― 第10回 二十一世紀の大学の使命 国際交流は異文化理解と平和の土台 グローバル化時代の教育のあり方 「ヒポクラテスの宣誓」・・・【特集】年代別子育てのポイント?乳幼児から新春期まで 乳児 幼児 小学校低学年 思春期 ・・・【特別企画】ハロー!トップランナー 気軽に 楽しく 子どもを連れて友だちと交流・・・親しか持てない「無償の愛」を「対話」で子どもに伝えていく・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年9月号リンク【潮】【第三文明】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 08月 05日

2010年9月号リンク【潮】【第三文明】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23384544.gif月刊「潮」9月号【連載対談】地球を結ぶ文化力 東洋の詩心 漢字の魅力・・・ニッポンの選択「日本経済」再生への視座 日本が目指すべき「社会保障」のかたち・・・人間が学ぶべき〝自然〟の美しさと厳しさ。・・・市民の「平和ネットワーク」構築が世界平和への道。・・・人生を変えた、ばあちゃんの「後ろ向きでは歩きにくい」の言葉・・・失敗しても「次、頑張ればいいんだ」・・・温暖化対策の鍵はエネルギーの「効率化」。 ・・・文豪ゲーテが予見した現代の世界経済危機。・・・


d0001702_23391037.gif月刊「第三文明」9月号【連載対談】希望の教育 平和の行進 キング博士の夢とともに 第8回 1960年の苦闘と栄光 ・・・青年こそ変革の力・・・【特別企画】平和を創る 「一人の一歩」がなければ状況は何も変わらない 「反戦出版シリーズ」の意義 平和創造のカギは対話・・・【特集】楽観主義でいこう! 挑戦するたびに強くなる 楽観的な志向で健康になる 楽観主義を育てるために・・・世界の大詩人【第9回】リルケ・・・劇画・青葉茂れる~大楠公物語~ 【第9話】前三後一・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年8月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 07月 20日

2010年8月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23414374.gif月刊「パンプキン」2010年8月号【連載対談】母への讃歌――詩心と女性の時代を語る 第10回「時代を創り開く女性の力」・・・【特集】疲れをとる 夏、リフレッシュ エコな生活で五感を高める 猛暑を乗り切る快眠法・・・乳酸菌で疲れ知らず・・・お酢の効用 清涼感を味わう・・・【特集】平和と自然の都市 広島 憎しみでいっぱいの自分が変わらなければ 平和は築けません・・・核兵器廃絶のためには、平和教育しかありません・・・【健康】科学的にも照明されている お酢の健康パワー・・・



d0001702_23421187.gif月刊「灯台」2010年8月号【連載てい談】人間教育への新しき潮流 ― デューイと創価教育 ― 第9回 次代の知性を育む大学の使命 大学は教員で決まる 励ましの重要性 大学と地域との交流・・・【特集】非行に走る子どもの心 思春期の非行は「子どもの心の叫び」の反映 「一番の宝はあなただ」と伝えてほしい タバコ・酒・ドラッグの害・・・【夏休み特別企画】親子で体験しよう! 親子で学ぶ博物館ガイド 自然は子どもの「自立心」を育む最高の舞台・・・世界の名著案内 第8回 絵のない絵本・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年8月号リンク【潮】【第三文明】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 07月 04日

2010年8月号リンク【潮】【第三文明】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23481199.gif月刊「潮」8月号【連載対談】地球を結ぶ文化力 民衆の大地に〝文化の大樹〟を・・・ニッポンの選択 漂流する「日本政治」真に国民のために働く「政治家」を見極めよ・・・【「できるやんか!」PART2】ほめるのも叱るのも「何のために」が大切・・・アジア主義を考える なぜ今、アジア主義なのか・・・若者が政治に関心を持たない理由・・・苦しい思いの先に本当の癒しがある・・・『潮』創刊五〇周年に寄せて。 活字文化のさらなる発展のための一翼を!・・・豊かなる「彩の国」をゆく・・・



d0001702_23484387.gif月刊「第三文明」8月号【連載対談】希望の教育 平和の行進 キング博士の夢とともに 第7回 バス・ボイコット運動 ・・・【特別企画】政治に望むもの 人々の「居場所」がたくさんある社会を・・・今こそ「健全な野党」が存在感を示すとき・・・信念と覚悟のある政治家 いでよ・・・【特集】真剣のススメ すべての仕事は真剣勝負の戦争だ・・・真剣に生きるヒント・・・友好拡大へのひと工夫 【第8回】気配りと心配り・・・世界の大詩人 【第8回】プーシキン・・・劇画・青葉茂れる~大楠公物語~ 【第8話】大坂の戦い・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年7月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 06月 20日

2010年7月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 創価学会仏壇

d0001702_2338351.gif月刊「パンプキン」2010年7月号【連載対談】母への讃歌――詩心と女性の時代を語る 第9回「忘れ得ぬ恩師との出会い」・・・【特集】いい汗かいて 夏バテ解消 代謝を高める いい汗をかくための 汗腺トレーニング・・・翌日疲れが残らない 足のケア・・・【三日坊主を克服!】 ここいちばんというときの持続力を身につける秘訣・・・【料理】ひんやりつるり 夏の麺 夏バテを吹き飛ばすあったかスタミナ麺・・・「新しい福祉」で 安心して老後を暮らせる社会、ペットと共生できる社会を実現・・・


d0001702_233988.gif月刊「灯台」2010年7月号【連載てい談】人間教育への新しき潮流 ― デューイと創価教育 ― 第8回 家庭教育の役割と人格の尊重 子どもは尊重すべき一個の人格 親の姿を通して子どもに教える ライフスタイルの変化が家庭内の労働を困難に・・・【特集】楽しく身につく運動の基本 柔軟性を高めて体と心に働きかけるストレッチ・・・体を目覚めさせるウォームアップ・疲れを残さないクールダウン・・・世界の名著案内 第7回 山月記 ・・・子育て電話相談室 第7回 うそをついたときの対応の仕方 ・・・

創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年7月号リンク【潮】【第三文明】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 06月 05日

2010年7月号リンク【潮】【第三文明】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23523542.gif月刊「潮」7月号【連載対談】地球を結ぶ文化力 民衆の大地に〝文化の大樹〟を・・・【創刊五〇周年記念号】「平和の世紀」創出へ 対話で開く「核廃絶」への道程・・・【創刊50周年特集】『潮』が見た「世界と日本」の五〇年・・・メッセージ集 創刊五〇周年に寄せて 後世に残る作品を・・・「社会・歴史・文化」に・・・【特集】「参院選」政党選択の条件 有権者が政治を監視し、変えていくとき・・・「できるやんか!」“ピンチ”は改革の“チャンス”である!・・・


d0001702_2353625.gif月刊「第三文明」7月号【連載対談】希望の教育 平和の行進 キング博士の夢とともに 第6回 キング博士の家族と恩師 おまえは誰にも劣らずいい子なのだよ・・・【特別企画】日本政治の課題  政治の閉塞状況を打ち破れ!・・・【特集】本番に勝つ! 本番に実力を発揮できる人 本番に強いヤツは、勇気がある!・・・劇画・青葉茂れる~大楠公物語~ 【第7話】平和主義者・・・世界で戦うサムライたち【第7回】サッカーW杯に臨む日本代表・・・友好拡大へのひと工夫【第7回】フォローを大切に!・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年6月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 05月 20日

2010年6月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23482342.gif月刊「パンプキン」2010年6月号【連載対談】母への讃歌――詩心と女性の時代を語る 第8回「読書は人生を豊かにする糧」・・・【特集】梅雨だってこんなにさわやか 梅雨の季節のカビ対策 雨の日の外出が楽しいレイングッズ 洗濯、ニオイの悩みQ&A・・・歌で勇気を 笑いで平和を あきらめない!・・・心の中の不安とともに広がる「薬物汚染」・・・家族とは逃れられないもの。だから、譲り合うことが必要・・・「パパ・ママ育休プラス」働きながら育児できる社会へ 子育てに優しい政治を・・・



d0001702_23484748.gif月刊「灯台」2010年6月号【連載てい談】人間教育への新しき潮流 ― デューイと創価教育 ― 第7回 学校教育のあり方と、いじめの問題 すべての人が勝者となる人道的競争  学校と地域社会との交流 いじめを助長する「傍観者」の存在 いじめを許さない大人の対応 ・・・【特集】今こそ「言葉力」を伸ばす! どの子でも素晴らしい詩が書ける「あのねちょう教育」で養う小さいタネ(題材)を見つける「目」・・・三国志の風景・最終回 星落秋風五丈原―「人々を鼓舞し続ける孔明」 ・・・世界の名著案内 第6回 さぶ ・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年6月号リンク【潮】【第三文明】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 05月 05日

2010年6月号リンク【潮】【第三文明】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23181030.gif月刊「潮」6月号【連載対談】地球を結ぶ文化力 若き日に誓った使命・・・中日友好の使者に・・・【創刊五〇周年特別シリーズ企画】 ニッポンの選択 若者は何処へ 立ちすくむ若者たち。・・・「和風志向」と「人間関係」がキーワード。・・・【対談】〝小言〟は日本の伝統芸。・・・不幸は裏返せばみんなプラス・・・市民の力で復活した地方病院・・・“バイオマス”は温暖化対策の切り札・・・「水と油」を混ぜるエマルジョン燃料がCO2を削減・・・四十代より五十代のほうが、もっと楽しいだろうと思っています・・・


d0001702_23184786.gif月刊「第三文明」6月号【連載対談】希望の教育 平和の行進 キング博士の夢とともに 第5回 女性の英知、青年の力 、「励まし」とは、人々の無限の可能性を開き、才能を開花できるよう、啓発の息吹を送ることです・・・【特集】素敵な出会い ショパンとの出会いを通して・・・自分が変わると出会いも変わる・・・忘れられない師匠の励まし・・・世界の大詩人 【第6回】シラー ・・・音と光のハーモニー【第9回】一千万ドルの夜景と花火・・・友好拡大へのひと工夫 【第6回】話しすぎに注意!・・・劇画・青葉茂れる~大楠公物語~【第6話】未来への布石・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年5月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 04月 20日

2010年5月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23424629.gif月刊「パンプキン」2010年5月号【連載対談】母への讃歌――詩心と女性の時代を語る 第7回「春の訪れ 生命の交響楽」・・・【巻頭特集】身近な暮らしから発信するエコメッセージ ものを大切にする精神が息づく 今日からできる省エネライフのポイント・・・戦後日本人の抱える「物量トラウマ」・・・【新連載】 山野草の季節の味わい・・・【端午の節句】柏餅と粽(ちまき)・・・仲間がいるから、考えも行動も広がる・・・【Mother's Day Special】母を語る・・・



d0001702_2343148.gif月刊「灯台」2010年5月号【連載てい談】人間教育への新しき潮流 ― デューイと創価教育 ― 第6回 教育思想の共通点と現代の教育課題 教育の目的は「子どもの幸福」・・・【特集】これだけは知っておきたい 子どもの病気 子どもに多い耳・鼻・のどの病気対策・・・【特別企画】子どもが勉強好きになる法 国語、算数、理科、社会・・・人間教育風土記 第1回 子どもの可能性を開く喜びを・・・子どもの「こころの世界」第8回 こころが回復できない子どもたちの悲劇・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年5月号リンク【潮】【第三文明】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 04月 05日

2010年5月号リンク【潮】【第三文明】の画像 創価学会仏壇

d0001702_23523263.gif月刊「潮」5月号【連載対談】地球を結ぶ文化力 「周夫婦桜」をともに植樹して以来、崩れることの友誼を築いてきた2人。地中深く根を下ろし、やがて万朶と咲き誇る桜のように、両国の友好をさらに深く、未来永劫に発展させてゆくために、いま民衆同士の文化を結ぶ友誼の対話が始まる・・・【ニッポンの選択】ニッポンの「地域力」“縦型から横型へ”発想を転換せよ・・・【ニッポンの現実】一人暮らしの高齢者・・・花粉のない場所へ避難しよう・・・何でも食べてしまう・・・



d0001702_2353246.gif月刊「第三文明」5月号【連載対談】希望の教育 平和の行進 キング博士の夢とともに 第4回 キング博士との出会い 「勇気」信念と覚悟の人は、わが使命を必ずや果たさんとの強き意志を持つがゆえに勇敢です。不屈の闘志がある・・・【特集】鍛えの現場 ・・・世界の大詩人【第5回】ヘルダーリン・・・友好拡大へのひと工夫【第5回】苦手な相手とも交流を・・・劇画・青葉茂れる~大楠公物語~【第5話】猿楽一座・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

2010年4月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 (大唱堂)創価学会仏壇   

2010年 03月 20日

2010年4月号リンク【パンプキン】【灯台】の画像 創価学会仏壇

d0001702_2349322.gif月刊「パンプキン」2010年4月号【連載対談】母への讃歌――詩心と女性の時代を語る 第6回 感謝の心は喜びの心・・・【特集】疲れスッキリ 春から始める健康習慣 疲れさせる普段の暮らしを改善 疲れ、だるさ、痛みから見る健康チェック・・・【いのちと向き合う】 目に見えない価値を理解し合うことが大切です・・・【チャイルド・ファースト】世界から忘れられた緊急事態を伝えたい・・・【ストレスに負けない生活】うす毛、抜け毛を防いで髪を元気に・・・【太宰治紀行】 第4回 生涯と名作の土地をたずねて・・・【スピーチに登場する世界の知性】キャサリン・マンスフィールド・・・




d0001702_23501423.gif月刊「灯台」2010年4月号【連載てい談】人間教育への新しき潮流 ― デューイと創価教育 ― 第5回 戦争に抗し、平和の哲学を実践 平和を創造する教育の力 誤った思想と教育は国を滅ぼす・・・【特集】 教師がホンネでアドバイス 幼稚園・学校との上手なつきあい方 大切なのは学校と家庭との信頼関係 生活習慣を園に任せきりにしないで・・・ターニング・ポイント 感謝の心で、自分を変えていこう・・・子どもの「こころの世界」 第7回 子どもの「こころの病」は大人の「こころの問題」の表れ・・・世界の名著案内 第4回 福翁自伝・・・


創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

「生きゆく力」すべてをわかってくれている人がいる・・・2010年3月10日 名字の言   

2010年 03月 10日

 歯科医の間で評判の歯科技工士がいた。歯科技工士は、歯科医が患者からとった歯型をもとに義歯を作る職人。昼間は営業に回り、取れた仕事を夜にする。一つ一つがオーダーメードで、納期は至上命令。それが明日ということも。厳しい仕事だったが40年間続けた

 「いつの日か、親が自慢してくれる息子になりたかった。そんな思いが、辛い日を支えてもくれました」と(小関智弘著『仕事が人をつくる』岩波新書)。多くの人には知られなくとも、多くの人の役に立つ仕事を誇る職人魂。そして、地道な息子を誇りに思う親の存在に感銘した

 事を成し遂げるには、人知れず陰の苦闘があるもの。そうした時、「自分のことを知ってくれている」人がいれば、どれほど心丈夫であろうか

 日蓮大聖人は数多くの御手紙を残されている。それは、門下が何か事あるごとに、つらいことも、うれしいことも、何でも報告したことを表しているのではないだろうか。御書を繙くと、温かい師弟の絆が感じられてならない

 「すべてをわかってくれている人がいる――それだけで人は『生きゆく力』を得られるものです」と池田名誉会長。心を受け止めてくれる師匠や同志、家族がいる。私たちの心強き「財産」にほかならない。(申)

2010年3月10日 名字の言 聖教新聞

創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

一人一人を“投げやり”から目覚めさせていく・・・2010年3月9日 名字の言   

2010年 03月 09日

 「こう苦しいほどなら、世の中も、いっそ大きく変ってしまえ。今のかたちでなく変るなら、どう変ろうと、変った方がいい」

 『新・平家物語』(吉川英治著、講談社)の一節である。“おごる平家”に不満を募らせた大衆は、贋銭の流通や天候不順による不況も、原因不明のはやり病も、すべて平家のせいにして、「もう、どうでもいい」と投げやりな態度になっていた、と文豪は描く

 源氏と平氏という2大勢力による権力争いの結果、国の権力者は交代した。しかし、その結果は、どうであったか。その後も戦乱が打ち続き、民衆は置き去りにされたままだった

 そんな人々の苦しみが頂点に達した時代に一人立たれた日蓮大聖人は、「立正安国」を叫び抜かれた。「国」は為政者のものではなく、そこで暮らす人たちのものである。国の「かたち」を変えるだけでは抜本的な解決にならない。根本は、民衆の覚醒であり、正しい哲学を立てるという「立正」から出発した社会変革でなければ、真の安穏は実現しない、との警鐘だった

 「立正」は「破邪」と表裏一体。夢幻に誘う思想を打ち破り、一人一人を“投げやり”から目覚めさせていく――私たちの言論戦にこそ、「立正安国」の実像がある。(糀)

2010年3月9日 名字の言 聖教新聞

創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

「生命」の次元から切り込まなければ、核との戦いには勝てない・・・2010年3月8日 名字の言   

2010年 03月 08日

 長崎で開かれた「核兵器廃絶への挑戦と人間精神の変革」展が、2万人の来場者を集め、閉幕した

 長崎は広島に次ぐ被爆地。だから、長崎の重要度も2番目と思うなら、それは誤りだ。池田名誉会長は2月24日付の長崎新聞で「長崎の使命」を、こう論じた。――原爆が1度ならず2度も投下された。この「2度」という事実自体が“戦争終結のため、原爆はやむを得なかった”とする主張を打ち砕いている。長崎にこそ、核兵器は「必要悪」でなく「絶対悪」だと叫ぶ権利と使命がある――と

 戸田第2代会長は、核兵器を「怪物」と呼び、使用しようとする者を痛烈な表現で糾弾した。「悪だが必要な場合もある」とする一見、思慮深げな妥協的態度こそ、一凶と見抜いたからだ。「生命」の次元から切り込まなければ、核との戦いには勝てないと知っていたからだ

 詩聖タゴールは言う。「誤りというものは、しばしば、あれこれと永い時間を費やして、しかもいよいよ紛糾の度をましてゆくのですが、正しい答えはいつでもすぐ出てくる」(高良とみ訳)

 今、青年部の核廃絶署名が各地で進む。5月に迫る核拡散防止条約の再検討会議へ、「核は絶対悪」という真っすぐな正義の声を、いよいよ広げる時である。(飛)

2010年3月8日 名字の言 聖教新聞

創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved

命と命を結ぶ同苦の心、生きる力を注ぐ言葉・・・2010年3月7日 名字の言   

2010年 03月 07日

 定期健康診断を受けた。看護師さんが「少し、ちくっとしますよ」と注射をする。終えると、「大丈夫ですか?」「ご気分はいかがですか?」。こちらの立場に立った一言に、心が温かくなった

 医療にとって、技術の進歩が大事なことは言うまでもない。それ以上に言葉の重要性が増していると、医師の鎌田實氏は指摘する。人間を相手にするからには「言葉を扱う職業」との認識に立て、と

 例えば、患者の側が薬や治療の説明を求めても、「素人にはわからないよ」と不愉快な顔をする医師がいる。そうした言動が、患者に不信や不安を抱かせ、ひいては生命力を減退させかねない。氏は訴える。「丁寧で、心をちょっと支えるような言葉が必要」「生きる力を注ぐ言葉が大事」(『言葉で治療する』朝日新聞出版)

 医療の現場だけではない。言葉は、人間関係を円滑に導く“橋渡し”だ。だが今、対話を断ち切ろうとする“素っ気ない”“冷たい”言葉があふれてはいないか。心を傷つける言葉が横行すると、人間も社会も病んでいくばかりだ

 友の成長を喜びたたえる言葉、悩んでいる同志を勇気づける言葉。その根底には、「祈り」という、命と命を結ぶ同苦の心が輝いている。この創価の慈愛の世界を広げたい。(葉)

2010年3月7日 名字の言 聖教新聞

創価学会専門仏壇仏具 SOKA 大唱堂 SGI
Copyright (C) 2010 Taisyodo All Rights Reserved